それぞれのロックをぶつけ合ったアーティスト達、最高の盛り上がりを体感したオーディエンス、幾度となく突き上げた拳、思うがままに揺らした身体、サウンドに身を委ねて流した汗、それらすべてがPUNKSPRING 06であり、爽快感いっぱいに充実した空気が会場に立ちこめていました。

本日の気合い入り度ナンバーワン!グループでこんな風に楽しめるのもPUNK SPRINGならではですよね!

フードエリアでは、雨が止んだ隙にと列が出来ています。腹が減っては戦はできませんしね!

通路では汗まみれのオーディエンスが一休み。どこもかしこも人まみれです。

やってきました!PUNKSPRING 06あいにくの雨模様にも関わらず朝早くから多くのファンたちの長蛇の列ができています。

Tシャツにタオルは必需品!とばかりにGOODS販売所はいきなりの盛況ぶりです。